”Le petit nid” はフランス語で
「小さな鳥の巣」という意味です

■■■営業時間■■■ 
8:00〜15:00
朝ごはん8:00〜11:00


■■■定休日■■■
木曜日,金曜日


■■■電話番号■■■
0267-48-3334

■■■ホームページ■■■
http://www.cafe-lepetitnid.jp/
http://lepetitnid.thebase.in/


■■■住所■■■
〒389-0113 
長野県北佐久郡軽井沢町
大字発地 1398-457

■■■アクセス■■■
上越自動車道
→碓氷軽井沢軽井沢I.Cより約10分
JR長野新幹線・しなの鉄道
→軽井沢駅より車で約5分


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>



qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
カップはイギリス製
 テラスに近い席の壁のニッチにカップが二客
飾ってあります。

目白の店で現役で使っていたものです。
時々入れ替えています。今は二客とも
イギリスのものです。
左のカップは1978年にイギリスに行った時に
アンティークショップで見つけたものです。早稲田店で使い
目白店でも使って30年以上も経ちました
特に目白店ではこのカップを気に入って下さったお客様がいらしゃって
毎日、それも多い時には二度も三度も使われていました。
よく生き残ったものです。
柄も風情もちょっと日本の食器のようです。

右のカップは以前目白店で働いていたスタッフがイギリスが大好きで
何度も行っていて、お土産に買ってきてくれたものです。
ウエッジウッドのものなのですが、スージークーパーの
デザインです。ピンク色なのですがややくすんだ感じの色で
描かれている花もグレイっぽい手描きのもようで、かわいらしすぎず
とても素敵なカップです。

二客とも特にお気に入りのカップです。店の奥の右側ですので是非ご覧になって下さい。
リクエストがあればこのカップでコーヒーをお出ししますのでおしゃってください。
               (茂)
| マスターの話 | 21:21 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:21 | - | - |
自転車(グランデパール)でお伺いしたヨシ173と申します。
私もイギリスやフランスの食器(雑貨)が好きで、安価なものですが、紅茶を飲むときはWOOD&SONS(アイボリー)、コーヒーを飲むときはAPLICO(ホワイト)を使用しています。
次回お伺いするときはリクエストしたいと思います。
| ヨシ173 | 2010/11/11 11:32 PM |
よし173さん おはようございます
気に入った食器でお茶を飲むのは
いいものですね。
これから少しずつ食器の紹介もしていきますので見て下さい。
次回のリクエストの日をお待ちしています。
| 店主 | 2010/11/13 6:03 AM |
こんばんは。APEC開催にともない、ものすごい数のおまわりさんがあふれる鎌倉です。

駅前のカフェのお姉さんと立ち話しました。たまに制服のままで、ひとりでさっとエスプレッソを飲んで仕事に戻る警官がいたら、イタリアみたいで素敵なのに、と意見が合いました。

| 三村 | 2010/11/13 7:51 PM |
三村さん おはようございます
先日はワインありがとうございました。
昨日の夜おいしく頂きました。
以前、目白の店にお巡りさんの常連がいらっしゃっていたのを思い出しました。
エスプレッソでもなく制服でもありませんでしたが、・・・。
| 店主 | 2010/11/19 7:42 AM |









http://lepetitnid.jugem.jp/trackback/1379