”Le petit nid” はフランス語で
「小さな鳥の巣」という意味です

■■■営業時間■■■ 
8:00〜15:00
朝ごはん8:00〜11:00


■■■定休日■■■
木曜日,金曜日


■■■電話番号■■■
0267-48-3334

■■■ホームページ■■■
http://www.cafe-lepetitnid.jp/
http://lepetitnid.thebase.in/


■■■住所■■■
〒389-0113 
長野県北佐久郡軽井沢町
大字発地 1398-457

■■■アクセス■■■
上越自動車道
→碓氷軽井沢軽井沢I.Cより約10分
JR長野新幹線・しなの鉄道
→軽井沢駅より車で約5分


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>



qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
オレンジ色のジュース絞り
 おとといの12月12日は30数年前に早稲田に店を開いた
記念の日でした。
その当時メニューにオレンジジュースとグレープフルーツジュースが
あり、このジュース絞りで注文の都度、手で絞って、グラスを冷やし、
氷を入れずにお出ししていました。


この製品は「ダンスク」のもので、絞るところの大きさもちょうどよく、
下のジュースを受けるものも容量が400cc位あり、とても
使い勝手がよく、何といってその丈夫なのは驚くほどです。


一つでは不便なので、国産のものもずいぶん使いましたが、なかには
数か月で壊れてしまうものもあり、結局今でも使っているのはこれだけです。
軽井沢に来てからはジュースには使ってなく、ケーキの材料の
レモンなどを絞るだけなので、だいぶ出番は減りましたが、今でもずっと
使い続けています。
開店当初から30年以上も現役で働き続けているのは
このオレンジ色のジュース絞りと
我々二人だけです。
 
                 (茂、裕子)
| マスターの話 | 11:51 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:51 | - | - |
懐かしのスクイーザーはまだ現役なんですねぇ。エライエライ!(…といっても、このカタチだったのか、正直記憶にありませんでしたが)搾って、グラス冷やして、氷入れずにサーブする手順はしっかり覚えています。何だか懐かしくて、久しぶりに、今はしまってあるスポングのミルで豆を挽き、イブリック(どちらも早稲田店を辞める時に頂いた記念品)で珈琲を入れてみようかなぁと思いました。
| shige | 2011/12/15 11:15 AM |
ご無沙汰しています。最近は仕事が忙しく、家事育児、趣味の時間が少なくなっています。

スクイーザー(というんですね)覚えています。細長いグラスも思い出します。会社で時々来客時にお茶やコーヒーをトレーの乗せて持って行きますがブルブル震えてこぼれそうになります。当時教えていただいた運び方?今でも覚えています。ジュースのグラスはトレイにおいて下の部分を手で押さえるように言われました(当然かもしれませんが)。

※最近はFacebookをやっています。一度覗いて見てください。
| ナガスエ | 2011/12/17 5:57 AM |
こんばんは。
茨城から伺ったものです。
嬉しいことがあり、コメントしました。
exブログで私の記事が上位に入りました。
http://woman.excite.co.jp/blog/oishii/ranking/
美味しい物は目で見てわかるんですね。
| ナナママ | 2011/12/21 9:02 PM |
shigeさん こんばんわ
記念品のミルとイブリックのことはすっかり忘れてました。
お正月でもゆっくり珈琲淹れてみて下さい。
軽井沢ではペーパードリップなので
両方ともほとんど使ってませんが。
| 店主 | 2011/12/30 7:58 PM |
ナガスエさん こんばんわ
仕事忙しくて大変そうですね。
自分の仲間たちからはそろそろ
定年退職の知らせが届くように
なりました。
お正月はどのように過ごすのでしょうか?
こちらは仕事ですが元旦から雪になりそうです。
| 店主 | 2011/12/30 8:05 PM |
ナナママさんこんばんわ
嬉しいコメントありがとうございました。
改めまして3位入賞おめでとうございます。
美しくそして美味しそうに撮って頂いた
お写真の腕前に感謝と感動で一杯です。
ありがとうございました。
| 店主 | 2011/12/30 8:11 PM |









http://lepetitnid.jugem.jp/trackback/1446