”Le petit nid” はフランス語で
「小さな鳥の巣」という意味です

■■■営業時間■■■ 
8:00〜15:00
朝ごはん8:00〜11:00


■■■定休日■■■
木曜日,金曜日


■■■電話番号■■■
0267-48-3334

■■■ホームページ■■■
http://www.cafe-lepetitnid.jp/
http://lepetitnid.thebase.in/


■■■住所■■■
〒389-0113 
長野県北佐久郡軽井沢町
大字発地 1398-457

■■■アクセス■■■
上越自動車道
→碓氷軽井沢軽井沢I.Cより約10分
JR長野新幹線・しなの鉄道
→軽井沢駅より車で約5分


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>



qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
軽井沢プリンススキー場
 今日は朝から軽井沢プリンススキー場へ行ってきました。
店からスキー場までは4km位なのですが、まだ道幅が狭く
歩道が雪に埋まっていて、歩行者も車道を歩いています。
両側が雪の壁になっていて見通しも悪く、運転には
神経を使います。
スキー場の駐車場は周りには雪が山のようになっていますが
車を止めるところはすっかりきれいになっていました。



9時前ぐらいでしたが、この時点でたぶんマイナス5度位でしょうか
樹氷がきれいでした。



これも午後になるといつの間にか元の木の色になっています。
リフトに乗っていて下を見ると、いつもはたくさんの動物の足跡が見えるのですが、
今日はウサギの足跡だけでした。



ウサギ以外の動物は重すぎてこの大雪では移動もできないようです。
これで生きのびることができるのでしょうか?
これもリフトからとったのですが、なんだかわかりますか?
この大雪までは大活躍していた降雪機です。
当分出番がなさそうです。



ゲレンデはリフトが4基しか動いていませんでしたが、それでも待たずに
滑れるほどすいていました。修学旅行らしい生徒さんたちです。



初めてなのでしょうか急な斜面ではスキーを外して
お尻で滑っていました。



朝のうちは浅間山が見えませんでした。



お昼近くになってやっと見えてきました。



思ったよりも真っ白というわけでなく、
珍しく下の軽井沢の方が雪が多かったようです。

明日もリフトは4基しか動かず、ナイターも中止だそうです。
土曜日からはリフトも増え、ナイターも再開するようです。

明日は買い物とか、銀行の用事もあるのですが、
すきをみてまた行って参ります。

                     カフェ・ル・プティ・ニ3店主



| スキーだより | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:54 | - | - |









http://lepetitnid.jugem.jp/trackback/1622