”Le petit nid” はフランス語で
「小さな鳥の巣」という意味です

■■■営業時間■■■ 
8:00〜15:00
朝ごはん8:00〜11:00


■■■定休日■■■
木曜日,金曜日


■■■電話番号■■■
0267-48-3334

■■■ホームページ■■■
http://www.cafe-lepetitnid.jp/
http://lepetitnid.thebase.in/


■■■住所■■■
〒389-0113 
長野県北佐久郡軽井沢町
大字発地 1398-457

■■■アクセス■■■
上越自動車道
→碓氷軽井沢軽井沢I.Cより約10分
JR長野新幹線・しなの鉄道
→軽井沢駅より車で約5分


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>



qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おくだ健太郎さんの[歌舞伎教室]7月のご案内
〜若冲に出会って、私の人生は変わった〜
7/4から、上野の国立博物館で公開されるジョー・プライス氏(米国)の日本画コレクション。
息を飲むすばらしさ!
とくに、伊藤若冲(いとう じゃくちゅう)に対する、氏の熱い思い。
これは歌舞伎のファンならどなたにもピンとくる「役者へのホレこみ」とまったく同じです。

十年ほど前、私にとって初めての著作物「歌舞伎鑑賞ガイド」を出版の際、
編集のお骨折りとさまざまなご指導をたまわった清水芳郎氏(小学館・美術編集部長)は、
長年、プライス氏とコンタクトをとり続けていらっしゃいます。
そのご縁を以て、七月のおくだ会は、美術のこと、芝居のこと、自由にまじえて
特別トークをお届けしよう、と思います。
清水さんも…日にちは未定ですが、ふらりとご来場の日もあります。
こころ豊かなひととき、たのしい交流の場が生まれるように
一生懸命つとめたく存じます。
ご来場を、お待ち申し上げて居ります。

梅雨の折、どうか皆さま、御身大切に。(おくだ健太郎)

===================

7月21日(金)20時〜
7月26日(水)10時/20時
会費:2,200円(お飲物、ケーキ付)
場所:カフェ ル・プティ・ニ 暖炉のお部屋にて
お問い合わせ:カフェ ル・プティ・ニ 03-3950-1466

着更紗楽にもおくださん情報が載ってます。
| 歌舞伎教室 | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:08 | - | - |









http://lepetitnid.jugem.jp/trackback/636